【Vocal:YASUHARU】

今回Cureでの
オムニバス曲『horror』

俺的には出来上がってみて
客観的に聴いてみると
このナンバーは今までの
CHUCKYのナンバーとは
全く別物って感じがしたな!

短いナンバーだけど
奥行きはかなり出てるし
世界観が出てると思うよ!

多分キャプテンの頭の中で
鳴っている通り?の出来上がりだね!

本人はもっと
詰め込みたかったっぽいけど(笑)

待ってるとネタ一杯あっから
俺がじじぃ〜になっちゃうし(笑)

後はLIVEでっつ〜事で

早く皆に
新曲を聞いてもらいたかったからね(笑)

VO的には歌詞の上がりが
ちょいとばかし遅かったので

馴れるまで少々苦戦したよ(笑)

でもこのナンバーは
キーがドロップDだから

今までの俺の声より
太く聞こえると思うよ!
個人的に気に入ってる声質なんだ!

曲中で
『ダ〜イブ ダ〜イブ』
ってバックで言ってんだけど

その後のシャウトは
田代まさしの『ワァーオ!!』をイメージしてな〜
って分からねぇ〜よ(笑)

そんな感じでVO撮りを
終えて

完成〜

俺的にAメロとサビが好きで
特にサビの
歌う場所で言ったら
二回目がシビレ所だな!
どんだけ余裕なんだよ!
みたいな!

最後のコーラス無しサビ?
歌う場所で言ったら
二回目?

もっとシビレ所だな!

ど・ど・どんだけ
でけぇ〜んだよ!みたいな!

後忘れちゃならねぇ〜のが
Aメロを支えるギター!

マジでツボ!(ザクザクマンかっ!/笑)

後は
頭のキメ後のイントロ
入り

ここはかっけぇ〜ぞ!

ドンピシャ爆発してっから圧がスゲー!!

サンダーキャプテン龍介 の魂を感じるな!


そんなこんなで皆は
何処がシビレ所かな?(笑)

感想はヤッサンまで♪


【Guitar:KoHEY】

今回のギターに関しては‥ハッキシ言って分かんねっス(笑)

ギター録り自体が一日早まったせいもあって‥正直考えてる余裕が無かった(°□°;)

まぁ‥これを逆手にとって今回は『ノリ』に委ねました(笑)

今回のテーマが『horror』と言う無謀なお題(まぁ‥自分が提案したんだけど‥/笑)だったので‥とりあえず雰囲気をダークな感じにするという理由で‥チューニングも半音下げ(CHUCKYの楽曲はほぼ半音下げ)から‥ドロップDチューニング(6弦だけをD音‥それ以外はレギュラーチューニング)を用いた(`∇´ゞ

まぁ‥そのせいで、リフが超弾きずらくなったけど‥(笑)

でも‥そのチューニングも手伝ってか‥今までのCHUCKYには無い色が出たんじゃないかと‥僕は思ってます( ̄∀ ̄)

ギタリスト目線で‥色々と語りたいのですが‥

先程も申したように‥今回のギターに関しての聴き所は御座いません(笑)

しいて言うなら‥Aメロのバック位かな‥と(^_^;)

あそこは‥『ノリ』を凄く意識した♪

基本‥ダウンピッキングマニアなので‥聴き所と言ったら‥そこ位しか無いかなぁ〜(笑)

あ〜!あと‥ソロ明けの間奏にアコギ入れたわ。

みんな気付いたかな?(Bassじゃ無いっスよ!アレ/笑)

何気に雰囲気出るんだ‥アレ!(笑)

そこも気に入ってます♪

ソロに関しては‥正直‥未だに自分なりの答えが出まへん(笑)

まぁ‥答えなんて無いんだろうけど‥

あれこそ‥『ノリ一発』(笑)|( ̄3 ̄)|

何度テイクを重ねても‥楽曲に馴染んだソロが出来ず‥やけくそで挑んだテイクが‥結果的に一番馴染んだので‥そのテイクを使わさせて頂きました♪

常に‥ロスタイム状態だったから‥火事場のクソ力ってやつかね?(笑)

とりあえず‥終わって良かったよ♪

この曲は‥ライブを意識して創った曲だから‥早くみんなの前で演奏したいね★

ただそれだけっス(笑)

この曲も長い付き合いになると思うんで‥今後ともヨロシクお願い致します(笑)


【Bass:龍介】

今回の[horror]のベースに関しては、ブレイクやキメをメリハリ良く弾く事を心がけて取り組んで、1つ1つを大切にしたかな。
他にはテンポが結構速いから、リフやAメロのフレーズを流れる感じで弾いてて、俺はAメロのフレーズなんかは好きだな!
それにギターソロの後の所とかは特に裏を心がけて弾いたかな。
ただ今回のレコーディングは歌詞もメロディーも聴いてない状態で、ベース録りをしたから、俺自身出来上がるのが楽しみだった。

俺個人的には、リフとギターソロ後の雰囲気が出てる所とかその後のサビに入る前とか好きだな!
その他は録ってるときは分からなかったけど、出来上がったのを聴いたら後半のサビも良いね!
そんな好きな曲、これからライブでやってくから皆よろしく!


【Drum:THUNDER】

今回のレコーディング、秘話より苦労話の方が多くなってしまうので(^_^;)どういった姿勢で臨んだかをお伝えします♪
ドラム録りの時点で歌詞が決まっていなかったので、自分のコンセプトと曲の内容とは全てが合致している訳じゃありませんが、「静かに研ぎ澄ます」この一言ですね(笑)
冒頭のシンバルアクセントなんか日本刀で一閃するイメージで叩きましたから(^^)

G.solo終わりの中盤はハーフテンポを丸〜く丸く描きつつ、リズムが戻ったら節目にbpm=206の16分音符フレーズが入るので、徐々に神経を研いでいき、そして最後のサビで凝縮したテンションを解放…こんな感じですね(^-^)

ダークな面を感じさせつつもメッセージの込められた曲に仕上がっているので、末永く可愛がってやって下さい☆